こんばんは、kuro☆ponです

先日、久しぶりに友人たちとの飲み会があって、防府市の『焼鳥と水炊きの酒場 鶏庵 -TORIAN-』さんにお邪魔してきました(^O^)

<関連記事:初めて行ったのは二年以上前で、それから何度か伺いました>
焼鳥と水炊きの酒場 鶏庵 -TORIAN-、第一回紹介「豚コリコリ(塩)180円、とろレバー(たれ) 180円他」

今回狙うのは、博多風の水炊きが楽しめる3,000円のコースっ
IMG_8579
サラダ、やきとり串5本、逸品料理、水炊き、〆(雑炊orちゃんぽん)、デザートという内容です(^O^)

順番にご紹介していきましょう~

鶏庵コース 3,000円(税抜)
IMG_8576
まずはサラダ。

甘酸っぱいサラダで、焼鳥に向けて胃の準備バッチリっ(^O^)
IMG_8580

IMG_8582

IMG_8583

IMG_8584

IMG_8585

今回の串は順番に、とろレバー、豚コリコリ(のどナンコツ)、せせり小肉、ハツ、しっとりささみ(梅、わさび、柚子コショウ)という内容でした!(^^)!

写真は四人分、一人一本ですよ~

どれも美味しいですけど、私には豚コリコリの「しっかりとカタいのに歯切れの良い絶妙な噛み心地」がたまりませんでした~
IMG_8581
そして今回の逸品は、甘辛く味付けされた「うま手羽」っ

こちらのお店は、焼鳥もそうですけどタレは甘すぎずにさらっとしているのが特徴で、くどさがないんですよね(^O^)

美味しい美味しいっ

そしてそして、お待ちかねのコースメイン「水炊き」の登場です
IMG_8586
しいたけにネギ、水菜にキャベツといった具の下には、特製の水炊きスープと鶏肉が隠れております

大事なスープを薄めないように、また甘味をプラスするために白菜ではなくキャベツが使われるのが水炊きには通例なんですって
IMG_8587
まずはスープをそのまま飲んでみたんですが、鶏のコラーゲンをたっぷり感じる、ちょうどいい塩加減のスープ

ついつい〆のことを考えずに飲みすぎてしまいました~

キリッとしたポン酢に付けていただくと、酸味と醤油の風味がプラスされてまた美味しい(^O^)
IMG_8590
雑炊かちゃんぽん麺を選べる〆は、今回はちゃんぽんにっ

スープもしっかり飲み干しましたよ
IMG_8591

デザートの柚子シャーベットで、口の中をさっぱりとさせてごちそうさまでした~

う~む、これはピリッと辛い「水炊きレッドコース」も気になっちゃうぞぉ?

よし、鶏庵さんのらっきょが食べごろになるという秋ごろにそれを食べに来ようっと!(^^)!

ごちそうさまでした

ではではまた~


「当ブログの今日の順位は何位?」山口ブログに参加しています
この記事が参考になりましたら、ぜひポチッと応援よろしくお願いします
 
 
(一日一回のみ、応援クリックが反映されます)


関連ランキング:鳥料理 | 防府駅