IMG_4243_2

こんばんは、kuro☆ponです

先日、下関市の幡生駅近くをウロウロしているときに、美味しいたこ焼き屋さんに出会うことができましたぁ(^O^)

昭和の雰囲気がぷんぷんとただよう、その名も『たこ焼き たこ十』さんっ

たこ焼きは大玉8個入りでなんと300円っ

温和なお母さんが、せっせと焼き上げるそばからどんどん売れていきますねぇ~(^O^)

地元に愛されているたこ焼きなんだろうなぁ

おっと、ロンブーの淳さんの「たこやき食べるなら たこ十」と書かれたポスターも貼られていますよ(^^)
テレビにも出てるんですね~

ということで1パック注文し、焼き立てをいただいてみました!(^^)!

たこ焼き 300円
IMG_4244
さっそく食べようと開けてみると、なんだかこれまで香ったことのないソースの香りが広がってきました(^O^)
大正時代から受け継がれる、地元下関のソースを使っているんだそうです

具はたこにキャベツ、紅ショウガに揚げ玉。

外はカリッ、中はトロッとしていて底力のある味わいの生地に、昆布の甘みが強く出た独特のソースが混ざり合いめちゃくちゃ美味しい~

う~む、このソースは知らなかったなぁ(ToT)/~~~
悔しい限り(ToT)/~~~

なんと店内でソースが買えるということで迷いましたが、たこ焼きを家ですることがほとんどないので我慢我慢

定番のたこ焼きの他、せんべいにたこ焼きを挟んだおやつ的商品「たこせん(100円)」や、チーズが入った「イタリアンたこ焼き400円」というメニューもあって、その美味しさについて熱く常連さんに教えてもらったので、これはまた行かなくてはっ

いやぁ、本当に美味しかったです(^O^)
ごちそうさまでした

ではではまた~


「当ブログの今日の順位は何位?」山口ブログに参加しています
1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします




関連ランキング:たこ焼き | 幡生駅

スポンサードリンク