IMG_8172

おはようございます、kuro☆ponです

今日は、浜町のバイパス沿いにございますお店『長崎ちゃんめん 山口宇部店』さんのご紹介っ(^^)

宇部市民に限らず、山口県民にとっては県内には23店舗もあるのでよくご存じのお店かと思います☆

ちなみに、宇部市内には三店舗ございます

他の二店舗は、「山口宇部厚南店、山口宇部恩田店」という名前なのですが、こちらのお店は「山口宇部店」となっておりますので、宇部で最初に出来たのでしょうかねっ(違うかもしれませんよっ)

さて、「長崎ちゃんめんを展開する会社ジー・ネットワークさんはもともと宇部にあった食堂から始まった」というお話がありまして、それにはしみじみといたします。

また、今は全国的に広がっているリンガーハットさんも最初の屋号は「長崎ちゃんめん」であったことに対しても、これまたしみじみといたします。

そして、ジー・ネットワークさんの長崎ちゃんめん第一号店の三年後に、リンガーハット(最初の屋号はさきほどもお伝えしたとおり、長崎ちゃんめんでした)の第一号店ができたという順番にも、しみじみといたします。

長崎県に住んでいた期間が長く、今は宇部市在住のkuro☆ponには、ホントにしみじみするお話なのです(^o^)
IMG_8173
山口宇部店の話に戻しますと、直近で伺ったのが8月のことでございまして、その時メニューの右上を見ていて気になるものがあったため、そちらを注文してみましたっ!(^^)!

鶏カツちゃんめん(白) 730円
IMG_8181
八幡発祥と記載されており、ライスセットがおススメということで、そちらもお願いすることに☆

ライス +100円
IMG_8183

揚げ物が乗っている温かい麺というものに慣れていないので、最初びっくりっ(^^)

どうやって食べましょう
IMG_8182
まずは、添えられたソースを付けてカツを食べてみましたっ(^^♪
IMG_8184
おおっ、衣はガリッとカタめで、鶏肉は脂の少ない部位を使っているようですっ

ごはんにもちろん合いますよ~、美味しいっ(^o^)

次に、恐る恐るカツとちゃんめんを同時に食してみると。。

カツが意外と具として自然に感じますっ

衣がカタいのは、スープに浸かってやわらかくなってしまうのを遅らせる効果があっていいですね

スープを吸って、ちょっとやわらかくなったカツも予想外に合いますっ

今回は、スタンダードな白のスープでお願いしましたが、味噌とかだとまた違った印象になるのでしょうね(^^)

ふ~美味しかったです、ごちそうさまでした

ではではまた~


-------------------------------------
鵜の島小学校周辺にある他のお店♪
-------------------------------------


「当ブログの今日の順位は何位?」山口ブログに参加しています
1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします




関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 居能駅