IMG_7445

おはようございます、kuro☆ponです

今日は、宇部で営業を開始して33年というお蕎麦やさん『そば処 武蔵野』さんをご紹介します(^^)

ご主人は東京中野の『武蔵野 そば処』で修業したのち、故郷である宇部にてお店を構えたそうです

お店は、私より少し先輩ということになりますね

さて、お店の中に入ってみると、竹を上手く使った内装と少し薄暗い雰囲気が素敵です

まるで山奥の古民家に遊びに来た気分

メニューも、木の板に和紙が貼られたもので、趣がありますね(^o^)
IMG_7439_2

武蔵野(もりそば)750円、のりかけ(ざるそば)800円といったものから、なめこそば、海老天そば寿司なんていうめずらしいものもございますよ~

そば寿司って、なんでしょう?

おそばを海苔で巻いているのでしょうか

それは次回以降のお楽しみということで、今回はこちらを注文です!(^^)!

天ざる 1,450円
IMG_7443

IMG_7442

わ~、美味しそうっ

お料理の説明の前にまずびっくりしたのが、おそばの提供を待つ間にわさびを自分でするということ
IMG_7441

なんだか楽しいですね~

そしてもうひとつ、こちらのお店のお箸が、竹を切り出して作られたものということっ

形がまちまちなので、相性の良い二本を選びましょうね

さてさておそばの方ですが、断面がキリリと立っていて、活き活きとしています

打ち立てなんでしょうねっ!(^^)!

そばつゆは甘さ控えめですので、おそばの風味を邪魔しません

美味しいっ(^o^)
IMG_7440
天つゆは、そばつゆと別に提供されました~

天ぷらの油がそばつゆに移るのが苦手な方にはうれしいですね(^^♪

その天ぷらは、海鮮やしいたけのプリプリ感や、かき揚げのカリカリ感も楽しめて美味しかったです

次回はぜひ新そばの季節にお伺いして、そばの風味について語れるようになりたいですね

ではではまた~(^^)


<関連記事>
鬼笑亭、第一回紹介「肉きつねそば450円」
さぬきや、第二回紹介「肉そば(大盛) 900円」


-------------------------------------
宇部中央周辺にある他のお店♪
-------------------------------------


「当ブログの今日の順位は何位?」山口ブログに参加しています
1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします





関連ランキング:そば(蕎麦) | 宇部新川駅琴芝駅